老犬介護19歳~晴れ時々涙

19歳ダックスフンドの介護記録

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ダイソーで流れてた唄で(ノ_・。)泣

パパの入院の準備に、細々した物を買いに100円ショップのダイソーに行きました。

店内を歩いていると、流れてきた優しいメロディー

歌詞にも心を引かれ、

その場でGoogleで検索してみると

「赤い首輪」

吉田山田という男性2人組のユニット

の歌だとわかりました。

我慢できず、店内の隅でスマホで調べた歌詞を読んでいると、リッキーを思い出し、涙が溢れて止まらなくなってしまい、急いで駐車場に戻りしばらく車に引きこもってしまいました。

犬との別れの歌。


f:id:awanwan:20190106183814j:image

抜粋ですが2番の歌詞なんて、本当に自分と重なって号泣してしまいました。

私は今日までこの歌を知りませんでした。

もし私と同じように、この歌を聞いた事がない方は是非聴いてみて下さい。

ワン子との生活を経験したことがある方なら、絶対共感できる、とても優しくせつない歌です

 

 

生後4ヶ月位のリッキー
f:id:awanwan:20190106182736j:image

はじめての首輪は赤でした。


f:id:awanwan:20190106183010j:image

お姉ちゃんと一緒にパチリ。

写真が色褪せてますね。

 

いつもブログを読んで、一緒にリッキーを思い出して下さる皆さん、本当にありがとうございます。