老犬介護19歳~晴れ時々涙

19歳ダックスフンドの介護記録

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

会ってみたいな。

病院行って来ました~。
f:id:awanwan:20181204180343j:image 

今回は回復が早く、こんなに良いお顔になってます。

帰宅直後には
f:id:awanwan:20181204181631j:image

弟リオから、皮下点滴をした背中のチェックをうけてました。

病院行くのはやっぱり疲れるようで数分後には

その場でゴロン。


f:id:awanwan:20181204181949j:image

病院では、だんだんと同級生に会う事がなくなり、

19歳ですって言うとビックリされます。

そんな時、リッキーのきょうだいは今どうしてるのかなと考えます。

リッキー自身の生命力で頑張って長生きしてくれてるのが1番だけど、生まれつき持った長寿遺伝子もあるんじゃないかと思うんです。

だから、もしかしたら他の子もまだどこかで生きているんじゃないかと。



f:id:awanwan:20181204183005j:image
登録名はアーロン。


f:id:awanwan:20181204183047j:image

1999年8月9日 出生。

四ひきのきょうだいたち。


f:id:awanwan:20181204183210j:image

今はもうなくなった。犬舎

ダックス専門ブリーダー(大分県大分市)

ドッグサロンやまむらさん。

もし、リッキーと血縁かもしれない可能性がある方がこのブログを見てくれていたら、是非お会いしたいものです。