老犬介護19歳~晴れ時々涙

19歳ダックスフンドの介護記録

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

増える痙攣。


f:id:awanwan:20181117135733j:image

少し前のリッキーとリオ。

なんだかんだ、喧嘩しながら約10年、ずっと一緒の2人にしかわからない絆があるんだろうな。

 

睡眠薬で眠り続け、やっと目覚めてからのリッキーは、スカンクのように強烈な匂いのおならを繰り返し、うんちをしたいのに出せない様子だったのでワセリンで肛門マッサージをしてみたら、出るわ出るわ、体重が500g減ったんじゃないかという位、ウンチがドッサリ。

心配してた血便も出てません。

こんなに下から出たなら、ご飯も食べてくれるかなと思ったら、こちらも最近ないくらい順調に口を開いてくれて、量的には少ないけれどいつもの倍は食べました。

お腹もスッキリ、胃袋も満足、これは寝たおかげで体力が戻ったのかと、嬉しく思っていたのですが、その後、布団に寝かせると前足がガクガク動き、目もうつろな状態に。

また、痙攣です。

そっと抱きしめ名前を呼び、背中をトントンして2~3分、とりあえず治まりました。

その後、また布団に寝かせて約1時間たった頃、お布団に敷いてるトイレシートがカサカサ音を立てたので急いでリッキーの様子を見ると、今度は頭がガクガク、前足も不自然に動き、再度痙攣。

時計を見て時間を計り、5分たっても治まらない時は座薬を入れようと準備していたら、3分過ぎた辺りから、徐々に動きがゆっくりになり止まりました。

そして、今、このブログをかく30分前、オシッコが出たのでシートを交換し、身体の向きを変えた時にまた、前足がガクガク。

今度は30秒程で治まりましたが、こんな調子で痙攣を繰り返しています。

今日はご飯も食べたし、オシッコ、ウンチも出たし、病院をお休みしようかと思っていたけれど、やっぱり夕方からの診察に連れて行く事になりそうです。
f:id:awanwan:20181117143122j:image

ママ大好きだよ~

と、しつこいくらいペロペロしてくれたあの頃、どうしてもっと喜んであげなかったんだろう、、

大好きなボール遊び、もっとしてあげればよかった。

ただ苦しそうに身体を震わせるリッキー、私が泣いても仕方ないけれど、やっぱり今日も涙です。