老犬介護19歳~晴れ時々涙

19歳ダックスフンドの介護記録

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

憧れの20歳への道


f:id:awanwan:20181108174310j:image  

出会いはダックス専門のブリーダーさんのショップ。1年先輩のお姉ちゃん犬、りりぃのお婿さんにリッキーを迎えました。

残念ながら、りりぃ&リッキー夫婦にコウノトリさんは訪れませんでしたが、おっとり優しいリッキーと、ツンデレりりぃ、とても幸せな日々を過ごしていました。

その後、友達の家で産まれた、リッキーより10歳年下のリオも加わり、にぎやかなダックスファミリーになりました。

5年前にりりぃが亡くなり、何をするのもむなしく、涙ばかりの日々に、まるでりりぃの生まれ変わりなんじゃないかというタイミングで黒猫の「てつのすけ」と運命の出会い。


f:id:awanwan:20181108181706j:image

鉄はスクスク育ち、3兄弟の中で1番の食いしん坊おデブちゃん。


f:id:awanwan:20181108191423j:image

若い頃のリッキー☆なんかゴリラっぽい?

リッキーはいつの間にか、赤かった毛色が白くなり、目も見えず、耳も遠くなり、ボーッと過ごす時間が増え、あまりにも静かに動かず寝てると息をしてないのではと心配になって、お腹が動くのを恐る恐る確認したり。あっという間に19年という時が過ぎたんだと実感する毎日。


f:id:awanwan:20181108191654j:image

どうかこの愛しい子の残りの日々が穏やかでありますように・・そして、欲を言えば

憧れの20歳

になれちゃったりしますように。